美肌脱毛

アンジュエールの永久脱毛は、毛周期に合わせた脱毛によりどの箇所も毛が再生しない「完全脱毛」です。
理論・技術研修を受けた専門スタッフが施術を行います。
※脱毛効果は体調・体質・自己処理歴により個人差はございます。

アンジュエールは最新式の「蓄熱脱毛」

美肌脱毛

アンジュエールでは従来の光脱毛とは違い、“今生えている毛”にも、“これから生えてくる毛”にも威力を発揮する最新式のW脱毛方式を採用しています。従来の黒毛(メラニン色素)に反応する強いエネルギーによる脱毛法ではなく、毛包をターゲットにした弱いエネルギーの蓄熱効果による脱毛法なので、肌へのダメージが極めて少なく、痛みも少ない方法です。毛周期にあわせた脱毛システムで、どの箇所も毛が再生することはありません。

ハイスペックマシーンと高い技術力

美肌脱毛
美肌脱毛

アンジュエールの脱毛は1秒で10ショットという連射能力の高さはもちろん、照射面積も広く、あらゆる毛質に高い効果が得られます。従来、1回の全身脱毛で2~3時間かかっていたところ、1時間程度での施術が可能になりました(個人により異なります)。
施術は皮膚理論及び毛髪理論・技術研修を受けた専門スタッフが行います。強力な冷却方法により、お肌を冷やしながら高出力の脱毛を安全に行うので、痛みもほとんどありません。

毛周期に合わせた脱毛システム

毛周期

毛周期とは[成長期]⇒[退行期]⇒[休止期]が繰り返される「発毛と脱毛のサイクル」です。体毛はこの一定のサイクルで生えたり抜け落ちたりします。毛根がメラニン色素を貯えている[退行期]および[成長期]、そして毛が抜け落ちた状態の次の[休止期]を経て、また成長を迎えます。
この毛周期を考慮して[成長期]に光を照射、そしてまた毛周期のサイクルでやってくる[成長期]に脱毛処理を繰り返すことで確実な脱毛効果を得ることができます。

[成長期]毛母細胞の分裂が始まり、新しい毛球がつくられて体毛が伸びていきます。体毛は毛穴から皮膚表面に出て、毛乳頭が皮膚組織から栄養を吸収しながら成長します。
[退行期]抜けるための準備段階。毛乳頭から毛球が離れ、毛根が上に押し上げられていきます。
[休止期]毛乳頭は休眠している状態。毛は成長していないので伸びることはなく自然と抜け落ちます。2か月~1年間(部位による)の休止期を経て、再び成長期に入ります。

脱毛の流れ

【STEP1】 脱毛部位をチェックし、シェービング&ジェル塗布

美肌脱毛
脱毛を行いたい部位の範囲と、お肌の状態をお客様と一緒にチェック。脱毛を行いたい部位がシェービングされているか確認します。
背中やヒップの自分で手が届かない箇所はスタッフが丁寧にシェービングさせていただきます。
シェービング後、ヒアルロン酸とコラーゲンがたっぷり配合された脱毛ジェルを塗布します。美白効果もあり、毛穴にも良い美肌効果があるジェルです。

【STEP1】 光を照射!連射式高速脱毛なので広い範囲もあっという間です

美肌脱毛
アンジュエールの最新式マシンは1秒間に10ショットと大変スピーディーなので、背中のような広い範囲も、あっという間に照射完了!
お肌に当たる部分がマイナス5℃~10℃に冷える冷却装置が内蔵されているので、痛みもほとんどありません。

【STEP3】 光照射後はお肌を冷やしクールダウンして終了

ジェルをきれいに拭き取ったら、冷たいタオルをのせてお肌を冷やしクールダウンして終了です。

脱毛エリア

ボディ脱毛箇所
VIO
フェイス脱毛箇所

料金表はこちら

いますぐ予約

〈 脱毛後のホームケアと注意事項 〉

【脱毛後の3原則】 1. 肌を刺激しない 2. 日焼けをしない 3. 保湿を行う

脱毛を行った日は…

  • 脱毛した箇所は、冷たいタオル等で冷やしてください。
  • 入浴は湯船につからずに、シャワー程度にしてください。
    また、ナイロンタオルなどで肌をこすることや、ゴシゴシ洗うことは避けてください。
  • こすれるような下着の着用は避けてください。
  • スポーツ、サウナ、飲酒は避けてください。
  • 制汗スプレーは使用しないでください。
  • 日中は日焼けを避け、日焼け止めクリームを必ず塗ってください。
  • 肌を清潔に保ち、保湿クリームなどを塗り、乾燥しないようにしてください。

2日目以降からは…

  • 初日を同じく刺激を避け、冷たいタオル等で冷やしてください。
  • 肌の保湿をしっかり行ってください。
  • 日焼けを避け、日中は必ず日焼け止めクリームを塗ってください。

〈 脱毛後、“毛櫜炎”にならないために 〉

脱毛時に毛根と一緒に周りの皮膚もダメージを受けます。ダメージを受けた肌は免疫力が下がり、毛穴からブドウ球菌や連鎖球菌、溶連菌などの化膿菌が入り込みやすくなるので、毛櫜炎を発症しやすくなります。症状は脱毛直後よりも施術後数日~数週間した頃に出てくることが多くあります。
毛櫜炎にならないために大切なのは、皮膚を清潔に保つことです。特にアトピーの方は元々肌にあるブドウ球菌が普通の方より多い為毛櫜炎ができやすい体質です。また、ステロイド剤を継続して使用している方も免疫力が弱くなるため、気を付けましょう。

毛櫜炎になりやすい方・なりやすい状況

  • 手包に傷がついている方
  • 皮膚が蒸れたり、湿っている状態が続いている方
  • 皮膚の衛生状態が悪い時
  • 生理中や慢性疾患をお持ちの方
  • ストレスによる自律神経のバランス低下等、体調が弱って免疫力が低下している時
  • たくさん汗をかく方
  • アトピー性皮膚炎などの慢性皮膚疾患がある方

毛櫜炎を防ぐための注意点〈施術当日から数日間〉

脱毛施術を受けて帰宅した後は、保冷剤などを使用してアイシングし皮膚を清潔にした上で保湿を行いましょう。施術後は皮膚が乾いてバリア機能が低下していますので、新たなバリア膜を作ってあげることが重要となります。

  • 飲酒を控え、極度な運動を控えてください。
  • 雑菌感染予防のため、お風呂にはつからずシャワーですませてください。
  • 雑菌の感染を防ぐため、脱毛部位をなるべく触らないでください。
  • タオルで強く擦るなどの刺激をあたえないようにしてください。
  • 下着やタオル、シーツなど、脱毛部位に触れるものは清潔なものをご使用ください。
  • 制汗剤や汗ふきシートを使い過ぎないでください。毛穴が詰りやすくなります。
  • 汗が気になる場合はベビーパウダーを軽くはたいておくことをおすすめします。
  • 免疫力が低下しないようにストレス、体調、睡眠にも十分注意しましょう。

※毛櫜炎が起きても過剰に気にする必要はありませんが、見た目が気持ち悪いので心配になってしまいやすい病気です。なったことがない症状が出ると不安になりますが、知っておくだけで対処しやすくなります。もしなってしまった場合は皮膚を清潔に保ち雑菌を繁殖させないようにしましょう。状況や不安な場合は皮膚科の受診をおすすめします。脱毛が原因と思われる場合は自己判断で病院へ行く前にサロンにご相談ください。